読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jenkins - インストール

各業界で大活躍のJenkins先生を自社でも導入して行けないか、検討を始めました。

 

ただ、自社のセキュリティ施策は非常に厳しいため、まずは自宅PC(Windows10)で試そうとインストール。

 

この辺のページを参考にさせて頂きました。ありがたやありがたや!

Jenkinsをインストールして使ってみよう[Mac/Linux/Windows] - Build Insider

 

詳細なインストールはこのページにお任せするとして、、、

インストール後に下記の項目は必ず設定、または確認しておいたほうが良いです。

あとで撃沈することになります。

 

Jenkinsの管理→システムの設定→Jenkinsの位置

Jenkins URL: Cpname:8080

これはコンピュータ名が"Cpname"だったときの推奨設定です。

あとでいろいろな機能を使う時の障害になるのできちんと設定しましょう。

 

Jenkinsの管理→システムの設定→シェル

シェル実行ファイル: c:\cygwin64\bin\sh.exe

Cygwinちゃんをインストールしてあれば上記のように設定しましょう。

 

Jenkinsの管理→グローバルセキュリティの設定→セキュリティを有効化

TCP port for JNLP agents: 固定 or ランダム

これ、見つけるまでに時間がかかりました。

CLIを使用するときに困るので有効にしましょう。

(社外に公開していない事が前提です)